SUOクールリングとプラスの違いは?長時間利用におすすめ!サイズの選び方や重さの口コミもご紹介!

  • URLをコピーしました!

2024年に新発売されたSUO RING Plus(プラス)。

SUOクールリングとクールリングプラスの違いはどこ?

去年までのSUOのクールリングとどこが違うのか、新商品SUO RING Plusを購入するか迷ったので詳しく調べてみました。

SUO RINGとSUO RING Plusの違いは、PCM素材の量

新商品はPCM量が約60%増量したため、冷たさの持続力が約2時間アップしています。

クールリングプラスは、長時間利用される方におすすめです!
>>SUO RING Plus詳細を楽天で見てみる

※PCM(フェーズチェンジマテリアル)は、SUOクールリングPlusもオーガニックでナチュラルな植物性のものを利用しているので安全性の面でも安心ですね。

こちらの記事ではSUO RING Plusサイズ、新商品の色や口コミをご紹介します。

新商品SUO RING Plusが気になるかたは、チェックしてみてくださいね。

正規品は売り切れることがあるので、早めにチェックしてくださいね。

目次

SUO RINGとSUO RING Plusの違い

新発売のSUOクールリングプラスは、PCM素材の量が約60%増量したため、持続力が約2時間長くなりました。

長時間利用には、プラスのほうがおすすめです。

60%増量と聞くとすごく重くなるのでは?と思ったのですが…

SUOクールリングに使用されているPCMは、水より30%軽い素材ですのですごく重くなったということではないようです。

>>楽天SUO公式ページでもわかりやすく紹介されています

SUO RING 28°Mサイズは約105g、SUO RING PlusMサイズは約165gなので、増量分は60gほど重くなります。

↓肩こりがあるなど、60gでも重くなるのが嫌な方は通常タイプがよさそうですね

>>軽いものが欲しい方はSUO RINGがおすすめです【楽天SUO公式】

長時間使用できるSUO RING Plus(プラス)か、通常容量のSUO RINGか、自分に合ったほうを選んで快適夏を過ごしましょう!

【SUOクールリングプラス】サイズの選び方と重さ

SUOクールリングプラスのサイズは、S・M・L・LLの4つから選べます。

各サイズの大きさと重さを調べましたので、選ばれるときの参考にしてくださいね。

サイズ内周重さ
S約29㎝約125g
M約34㎝約165g
L約39㎝約200g
LL約43㎝約300g
SUOクールリング サイズと重さ

大きすぎると首周りへの接続面が少なくなり、冷たさを感じにくくなります。

逆に、小さすぎると苦しく感じることがありますので自分に合ったサイズを見つけてくださいね。

160センチの平均体重の女でМサイズがぴったりでした!小学生のこどもはSサイズを利用しています。

【SUO RING Plus】SUOアイスリング新商品の口コミ

容量アップしたSUOクールリングプラスは、実際に利用した方の口コミでも使いやすいという声があがっていました。

【SUO RING Plus】冷たさの感じ方

冷たさの感じ方は人それぞれですので、冷たい・冷たさを感じないどちらの意見もありました。

SUO RINGでも同じような書き込みがありますので、期待値や個人差で変わりそうです。

程よいひんやり感が良い方は28°のクールリングプラス、冷たさがしっかりほしい方は18°のクールリングプラスを選ぶとよさそうです。

温度は、凍結する温度のことです。
外出時に使う場合は、再び冷やす環境があるのかということも考えて選びましょう。

【SUO RING Plus】結露しない

SUOクールリングプラスの口コミをチェックしたところ、襟元が水滴で濡れない事が良いとという書き込みがありました。

襟元が濡れるとストレスなので、大容量になっても快適に使えるのはうれしいですよね。

【SUO RING Plus】しっかりとした製品

他の安価な物より長持ちしそうという口コミもありましたので、容量が増えてもしっかりとしたつくりなのは変わっていないようです。

私もSUO RINGのほうは持っていますが、購入してから冷たさが変わることもなく今年で3年目です。

同じSUOの新商品であれば期待できそうです!

以前、すぐに破れてしまった類似品もありましたので…口コミを見てから購入してくださいね。

【SUO RING Plus】元々持っていたものに追加で購入する

大容量は欲しいけれど元々持っているのでいらないかと思っていたのですが…

2個持ちで交互に保冷バッグで冷やしながら常に冷たいものを利用するというう口コミを見つけました。

私も今年は家族でこの技を使ってみます!

クールリングでひんやりしているだけに…保冷バッグで冷やしている間は暑くてしんどかったんですよね。

凍るまでが待ち遠しかったので、改善策が見つかって嬉しいです。

>>もっと口コミをチェックする【楽天SUO公式サイト】

【SUO RING Plus】色や柄も新しく!

新商品のSUO RING Plusは色も豊富で、おしゃれに身につけることができます。

単色だけでなく、チェック柄もあるのでかわいいですよ。

>>SUO RING Plus全16色を楽天で見てみる

  • グレー
  • ピュアホワイト
  • ブラック(グラデチェック)
  • ブルー(グラデチェック)
  • グレー(グラデチェック)
  • ベージュ(グラデチェック)
  • ピンクベージュ(グラデチェック)
  • グリーン(グラデチェック)
  • ブラック
  • ベビーブルー
  • ピーチベージュ
  • ライトベージュ
  • ライトグレー
  • ホワイト
  • スモーキーピンク
  • ミルキーホワイト

これから暑い季節に数カ月間使うものですので、お気に入りのものを見つけてくださいね。

小学生がMサイズを利用しているという口コミもありましたので、サイズが合えばこどもでも使用することができます。

家族やカップル、友人とお揃いや色違いにするのもいいですよね。

SUOクールリングプラス違いはどこ? まとめ

SUO RING Plus(プラス)は、SUO RINGに比べてPCM量が約60%増量したため、冷たさの持続力が約2時間アップしています。

PPCMは、水より30%軽い素材ですので増量した分重くてしんどいということはなさそうですが、Mサイズで比較するとSUO RING Plusは60gほど重くなります。

持続性を重視する方にSUO RING Plus(プラス)はおすすめです。

>>SUO RING Plus(プラス)を楽天でチェックする

少しでも軽いものをお探しの方、短時間しか利用しない方はSUO RINGがよさそうです。

>>SUO RING(2024年新作)の詳細や色を楽天で見てみる

どちらも日本製で安全な素材が使われているので、安心して使用できますよね。

ご家庭の使い方に合う方を選択しましょう!

どちらも類似品が出回っているようですので、購入される場合は正規店から購入するようにしてくださいね。

少しでも快適に暑い夏を過ごせますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次